menu
ICHINOMIYA SOUWA KINDERGARTEN 一之宮相和幼稚園 未来を担う子ども達のために、「私たちができる全てを」

一之宮相和幼稚園について

一之宮相和幼稚園は、昭和52年4月に学校法人立の幼稚園として開園して以来、地域の皆様に親しまれ、多くの卒園児を送りだしてまいりました。
私たちは、地域に根ざした幼児教育の場として、地域の子供たちの成長を見守ってまいりました。
子どもたちにとって、様々な問題や不安が囁かれる今の時代だからこそ、幼児教育の原点に立ち返り、子ども達一人ひとりの成長の基礎を、幼稚園でしっかり育んでいきたいと考えております。

詳しく見る

一之宮相和幼稚園の教育姿勢

一之宮相和幼稚園は子どもたちの
「考える力」「やさしい心」「つよい身体」を育てます

つよい体

やさしい心

考える力

広い園庭と豊富な遊具を活かし
子どもたちは日々元気よく遊んでいます
外遊びを通して、心も身体も成長していく
子どもたち一人ひとりの姿を
しっかりと見守っていきたいと考えています

年齢に応じた様々な
遊具を配置

広々とした園庭には、
元気な子供たちの姿がいつもあります。

いきいきと輝く教師

ページ
トップ